人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

本方木田古墳

 この古墳を説明する資料は見つからない。ただ、その位置を示すのみだ。
a0087378_524462.jpg
 下鳥渡八幡塚古墳、下鳥渡稲荷塚古墳は、ある程度の調査がなされ、方木田稲荷塚古墳は、調査はされていないようだが、案内板が建っている。
 しかし、この古墳には、その案内板もない。


 それで、本当は下鳥渡八幡塚古墳、下鳥渡稲荷塚古墳を整理した時に、方木田稲荷塚古墳と共に整理していくつもりだった。そうすれば、何となく落ち着くはずだった。


a0087378_5272314.jpg
 この古墳は直ぐにみつかったのだが、方木田稲荷塚古墳がなかなか見つからなかったので、そのままになっていた。それが、先日、方木田稲荷塚古墳が見つかったので整理した。
 ところが、今度は本方木田古墳の写真がみつからなかった。それで、そのままになっていた。
 今回、信夫橋へ向かう機会にようやく写真を撮り直した。
 またチャンスを逃してしまいそうなので、とりあえず整理しておくことにした。


a0087378_530320.jpg
 この古墳は、国道115号線バイパスが、東北本線をまたぐあたりに位置する。この道はよく通るのだが、改めてこれが古墳だといわれるまで気がつかない。
 これほど開発が激しい位置にありながらよく残っているなと感心する。
 115号線のすれすれの位置にもかかわらず、削り取られることもなく存在し続けている。


a0087378_5312116.jpg
 ここが、墓地であったことが幸いしたのだろうか。


a0087378_5322953.jpg
 ぐるりと見回すと方木田稲荷塚古墳と同じような円墳だとは思う。よく分からないが、この古墳も6から7世紀ころのものなのだろうか。(一番かっこいいと思う写真を張り付けたつもり)


a0087378_5345466.jpg
 古墳の上から、切り取られた景色を眺める。


 華もなく、こういった取扱いを受けながら、それでも何かを守り続けているという存在の示し方をする姿勢を感じるのは、受けての気分かな?
by shingen1948 | 2009-07-11 05:43 | ◎ 埋蔵文化(古墳・それ以前) | Comments(0)