人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

大鳥城③

本丸からは、新しい道に降りる。
a0087378_4104819.jpg
 空濠の跡の標識がある。本丸の周囲には、空濠を巡らしてあったが、一部埋められたとか。記録によると壕は高さは約10㍍、幅は5㍍だったとか。


a0087378_4124964.jpg
 西水の手の標識がある。本丸よりやや下ったところ。水の豊かなところのようだ。


a0087378_426372.jpg
 ここを降りて行くと、池が見える。


a0087378_427565.jpg
 丸タンクはこの地区の水源だ。


a0087378_4282052.jpg
  西根中の平場あたり、


a0087378_4292794.jpg
  大門の湯の泉源の湯気が立つ大手をポイントとして確かめながら山を降りる。
by shingen1948 | 2009-01-26 04:35 | Comments(0)