人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

冬の訪れを実感

 昨日、福島の季節現象の初雪が記録された。初霜、初氷の前に、初雪が記録されたことが、今年の特徴だろうか。
 昨年より2日遅く、平年より4日早いとのことだ。
a0087378_34193.jpg
 雪の量は福島と違うのだろうか。大玉も雪景色だ。


a0087378_361156.jpg
 村の象徴的な山である名倉山も初冠雪。

 日本は冬型の気圧配置となっていて、20日夜は、冬型の気圧配置が続くため、会津と中通りでは、雪の降る可能性が高いようだ。
 21日には、低気圧が東北地方を通過するが、通過後は再び冬型の気圧配置が戻るため、会津では雪が降る見込みだが、中通りは、昼間晴れて、朝と晩は、雪が降る可能性があるとのことのようだ。

※ 22日追加
 福島の初雪は、昨年は11月18日だった。2~3日遅れで冬の季節現象が記録されそうだとしたところ、20日に記録された。今年は、初霜、初氷の前に、初雪が記録された。
 その福島の初霜、初氷が、21日に記録された。初霜は平年より15日、昨年より4日遅く、初氷は平年より10日、昨年より4日遅いとのことだ。
by shingen1948 | 2008-11-21 04:12 | ★ 季節便り | Comments(0)