人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ヤマユリに魅せられて~かたいつぼみだった

ライトアップについて
a0087378_21503854.jpg
先日この辺りを通った時に、ライトの準備をしているのはわかったが、何をライトアップしようとしているのかが分からなかった。林そのものをライトアップしようとしているのだろうと思っていた。大きな木が倒れたという話は聞いていたが、倒れた木の根だけ残してきれいに片づけられていた。

 微温湯街道の南の道路を、吾妻球場に向かうと、「ヤマユリライトアップ」の案内があって、気になって確かめようと思った。矢印にそって進んだら、体育館の駐車場に導かれた。そこから進むと、先日のライトアップの装置の現場だった。


a0087378_21532640.jpg
 「光と香のプロムナード~ヤマユリに魅せられて」の看板がある。


a0087378_21544925.jpg
 ライトアップそれ自体には抵抗があるが、ヤマユリの群生に導びくというのはいい。ただ、花はまだ堅いつぼみであった。
Commented at 2008-07-03 22:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shingen1948 at 2008-07-05 07:22
目的が違うのですね。今、公園といえども数値目標で多くの人が訪れる方策が必用なのでしょうか(想像ですが)。実施者は、植物の立場に立てなくなっていますが、上部に求められていることに忠実に応えているという構造でもあるように思います。あまり好きな時代ではなくなりました。
個人的な興味は、公園化は、散歩人にも注目させることができるという側面と本質から外れるという側面を持つということです。今、埋蔵文化など視覚化するための公園化が流行ですが、本当の姿から遠くなるという側面もあるだろうなと思ったりします。
Commented at 2008-07-05 13:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shingen1948 at 2008-07-06 04:13
大学も法人化の時に自己評価した(させられた)ようですが、その達成状況で運営費に差をつけようかなという動きもでているようですね。一部所ではなく、公的な社会全体の動きではないでしょうか。しかも、そこに存続の問題がからんでいる(を、からませている)ということのようです。

Commented at 2008-07-06 06:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by shingen1948 | 2008-07-03 21:57 | ★ 季節便り | Comments(5)