地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

白い湯

a0087378_4233158.jpg
 岳温泉の岳の湯で、久しぶりに白い湯に出会った。この湯華に出会うのは、源泉に湯守りが出かける日だったということであり、私としては、とても得をした気分になる日だ。ここには何度か来ているのだが、なかなかこの白い湯に出会えない。
 6月25日を記録しておこうと思っているのは、法則性を見つけようしていることで、気持ちの上ではおおらかさを失ってきているのかなとも思う。本当に知りたければ聞けばいい話だが、そこの楽しみ方は残しておく。

 昨年は、6月13日に「白い湯華に出会った日」として5月23日を記録している。その後も2、3度この湯に出会ったのだが記録はしていなかった。
 今のところ法則性は月末の23~25日からまりというところ。
by shingen1948 | 2008-06-30 04:26 | ◎ 山歩きと温泉 | Comments(0)