地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

「民友の森」

a0087378_2363173.jpg
 「民友の森」に立ち寄った。入り口付近に駐車場はないので、道の駅に車を置いて行くことになる。
 きぼっこの森は、老朽化はしているが湿地を板敷きの道にするなど、人の手がかなり加わっている。民友の森は、下草を刈り払ったり、道に沿った木々を整理するなどはしてあるが、きぼっこの森よりは人工の手を控えている感じがする。


a0087378_2375215.jpg 
 森の中は、ショウジョウバカマが咲いていた。


a0087378_2385236.jpg
 出口の道路沿いに、咲きかけた花をみた。よくわからない。

 山歩きの魅力を知るのは、人工から半自然の状態に誘われるのが出発点で、そこからやがて自然の状態に誘われていくような気がするという実感がある。
by shingen1948 | 2008-04-26 03:11 | ★ 季節便り | Comments(0)