人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

本宮宿北町下の木戸跡(北桝形)を確かめた

 先に、本宮の北町が宿場だったことを想い、「本宮宿北町を概観する」として書いた。しかし、この時は、下の木戸跡(北桝形)については曖昧なままになっていた。

 先日、本宮に用事があった時、そのことを確かめながら帰ろうと思って車を走らせていたら、何のことはなかった。簡単にそのことが確認できた。
a0087378_419254.jpg

 館や安達太良神社に向かう道路との交差するあたりに、何となくその面影が残っていた。中途半端な空き地や、ぎこちないカーブは、木戸跡をきれいに工事しきれなかったためだろうと思えた。この位置は、地図で確認した位置とも違わない。
  ここが、下の木戸跡(北桝形)だろうと推測することが出来た。

 先に書いた時に、の写真は、木戸跡方面か、糠沢組代官跡地や本宮組代官跡地方面なのか分らないとしたが、ここは、糠沢組代官跡地や本宮組代官跡地ということが確かめられたことにもなる。
by shingen1948 | 2007-12-14 04:21 | ◎ 奥州街道 | Comments(0)