地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

地図に沿って泉地区の飯坂古道を歩きなおす

a0087378_18111454.jpg  2007.3.29の「飯坂古道の泉付近を確認中」の中で、自分が歩った道と、佐藤静夫氏が地図に描いた古道とずれがあったことにふれた。

この場所を、地図に沿って歩き直してみることにした。私は、先の確認では泉駅付近の踏み切りを渡って、真っ直ぐ万世大路に向かってしまった。
  しかし、佐藤静雄氏の地図によると、駅の北の踏切を渡りきらずに、駅の前の線路を通って古道は進むという。
  南側の踏み切りまで来て、左折し、そのまま東進する。
 a0087378_18122591.jpg 
しばらく行ってから右折すると、踏切を渡って、万世大路にぶつかる。









a0087378_18125939.jpg




しばらく進んでまた西に向かうと、郵便局と隣の敷地の間の堀沿いに細い道がある。




a0087378_18133362.jpg


この道が古道の形跡だと想像することが正しいのだろう。







a0087378_18142533.jpg

進んでみると、今の刑務所通りの原型のようにも思えてくるが、左折してヨークベニマルの裏の通りに出る。ただ、感覚的には、この裏道も、やや西の通りとつながったり離れたりしているのが古道のように思えてくる。
by shingen1948 | 2007-04-10 18:24 | ◎ 飯坂街道・古道 | Comments(0)