人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

大玉のソメイヨシノの桜も開花した

 今日も晴れてはいたが、朝はかなり冷えていた。午後から、少しは暖かくはなったが、それでも風は冷たかった。
a0087378_18173191.jpg そんな中、大玉で私が一番先に咲くと思っているソメイヨシノを確認したら、五輪の花が開いているのを見つけた。本宮の駅前のソメイヨシノの勝手な開花宣言に続いて、大玉村のソメイヨシノの勝手な開花宣言をする。
  ただ、この桜は、先の記事でも記したように、トタンの反射熱によって暖められるためと思われるので、他の桜よりも早く咲くのは当たり前のところがある。他の桜は赤みを増したところだから、このまま暖かさが続けば、2・3日後の開花になるだろうと思われる。だから、全体的に観れば、大玉の桜の見ごろになるまでには10日以上必要かもしれない。4月半ば以降になるのであろうか。

4月4日に発表になった第三回の東北地方の桜の開花予想によると、南部は、平年より早く、北部は、平年並みか、平年より早いとのことだ。これは、三月末から気温が平年より下がっていることと、一週間ほど平年より低く推移し、その後、平年並みの可能性のためという。
a0087378_18464370.jpg
  2月までは確かに暖冬だったが、3月30日には、土湯の道の駅付近では、雪が積もったし、4月初旬、飯坂街道の松川付近まで雪がちらついたことがあって、寒い日が続いている。
by shingen1948 | 2007-04-06 18:23 | ★ 季節便り | Comments(0)