人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

旧暦と月を実感し、季節感を取り戻す

a0087378_20584744.jpg 本日より、旧暦と月齢を記録してみることにする。
  旧暦のよさは、月の満ち干と直接的に関連していることだ。月の満ち干を講にまで高めた意識が実感をもって理解できるようになるのではないかと思うからだ。
また、その中で、季節とのずれを24節気に補正した配慮を追体験することで、古人が持っていた季節の感覚を、自分により戻したいとの思いもある。

  本日の暦
旧暦で、12月22日で、月齢は、21.0 先負【戌】
朝、七時半頃、南からやや西にかけて、東側が照らされた半月の月が出ていた。

a0087378_210761.jpg
ついでに、2月5日月曜日の朝7時西の空にあった月を撮影したものを載せる。ちなみにこの時は旧暦で、12月18日で、月齢は17.0だった。
by shingen1948 | 2007-02-09 21:04 | ★ 季節便り | Comments(0)