地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

水道組合結成による飲料水の確保(福島水保地区の飲料水)

  福島市の水保地区の水道組合結成による飲料水確保の話題に戻ります。
フルーツラインより上部の土船地域の住民は、昭和36年には水道組合を結成し、安定した衛生的な水を供給しました。しかし、フルーツラインより下部の土船地域では、安定した飲料水の確保ができていませんでした。この上部の安定した飲料水のパイプと、下部のパイプをつなぐことで、安定した飲料水を確保することになります。
 西工業団地造成と大量の水使用によって水が出なくなった時には、その保障として、深井戸を掘ってもらいましたが、農地改良と道路改修で水が出なくなった時には、問題のたらいまわしだったのですが、そのことが、フルーツラインを貫通する時に力を込めることにつながります。a0087378_2139228.jpg昭和42年に、伊達氏のところまでパイプを通すことになりましたが、暗闇にじょうじてがんがんとパイプを通した心地よさを話を聞いて回った時、地区の方が生き生きと話されました。女はみな炊き出しをして、応援したと、女の方々は相槌を打ちます。この後、更に安定した飲料水を得るため、昭和53年に現在の水源としました。
by shingen1948 | 2007-01-17 21:40 | ◎ 水 | Comments(0)