人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学生時代のほろ苦い思い出(若気のいたり無謀登山)


 学生時代の無謀さを改めて確認したので、吾妻運動公園方面から改めて鬼面山と箕輪の稜線を確認した。あの時の登山は、このコースの前に、高湯から吾妻山に登って、避難小屋に一泊して、スカイラインを経由している。友人は登山部所属だったので、大丈夫だとしても、素人の私には無茶なコースだったと改めて思う。
 
a0087378_20534696.jpg

 2006.10.11の福島民報の朝刊に、吾妻一切経で強風で歩けなくなった登山客がヘリで搬送されたとのニュースが報じられていた。疲労による低体温だったとのこと。 彼は、8日早朝一人で高油温泉東側から入山し、9日に山形県側の白布温泉に下山する予定だったという。つまり、下山のコースは違うが、一日目の行程と泊は、あの時の自分たちと同じコースである。
あの時、もし動けなくなったとしたらと改めて思った。
by shingen1948 | 2006-10-12 20:53 | ◎ 山歩きと温泉 | Comments(0)