人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

池袋駅西口③

 前回整理したように、池袋西口公園は、大きく改変される計画があるようで、その前段階として噴水が消滅したようだ。
 この改変前の風景は、2000年に放映されたというテレビドラマ「池袋ウエストゲートパーク」にかかわる情報として確かめることができる。
 自分は、このドラマ自体は見ていないのだが、このドラマの舞台となった影響で、この公園の噴水とその周りの円形の椅子は一時期名所になったのだそうだ。

 今回の散歩では、公園の北東角から公園の北側の通りに沿って進むが、その北東角には、バス乗り場の案内板が建っている。この公園の北側の通りがいろいろな方面の路線バスや高速バスの発着所になっていることが分かる。
a0087378_16414077.jpg その通りの次の信号で、東京芸術劇場の西側の通りとクロスする。その辺りに、劇場の正面入り口があるのだが、小心者の散策人はここからは入りづらかった。その西側のいわゆる<:劇場通り>を少し進んだところの脇にも入り口があるので、そちらから中に入る。

 左手にレストラン風の飲食店があって、右手にカフェがある。その先に半地下の劇場入り口があった。
 興味は、右手のカフェで、自家焙煎をうたう。次にここを散歩する機会があったら、ここで休もうと思う。

 劇場を出た後、劇場の西側を通る<:劇場通り>を南に進んで、劇場の南角を左に折れて進んで、「元池袋史跡公園」に出る。ここから、ルミネを意識しながら東武東上線の南口まで進んだということだ。
 
 今回の散歩の全体としては、池袋駅で山手線から東武東上線に乗り換える前に、駅の西口を「元池袋史跡公園」から、途中休みながら鏡文字の「のの字」に歩いてみたというだけだ。
by shingen1948 | 2018-06-26 16:46 | ◎ 地域散策と心の故郷 | Comments(0)