地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

今年も柿の棄て時が来た

 実りの秋から実ったものを捨てる秋になって5年目を迎える。
 東京の電力会社が起こした原発事故の仕業だ。

 昨年の秋の放射能測定では不検出だった。
 ただ、本当の所は分からないのだが、知らされる測定値がその前の年と違う基準になっているように感じた。
 今までは、測定の限界値以下であってもその数値をお知らせいただいたのだが、今年は測定の限界値以下の場合には不検出として知らせるように変更になったような気がしたのだ。
 その不信感から、昨年も全て廃棄することに決めた。
a0087378_6271519.jpg 今年も柿の実の棄て時をむかえ、どうしたものか迷った。
 それで、干し柿にしてから放射能測定に出してみようと思ったのだ。それでも不検出なら、安全性はより確保できると思ったのだ。
 ただ、この場合でも干し柿を食うほどの安心感はないので食べないのだろうと思う。結果的に、今年もすべての柿を棄てることになるのだと思う。
by shingen1948 | 2016-10-27 08:25 | ★ 季節便り | Comments(0)