地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

山田村―上鳥渡間の山王道筋確認②~山田村の散策振り返り⑱

 山田村から上鳥渡に向かってくる山王道筋を確認するために、配水池のフェンス脇を廻り込んで先に進んでみる。
a0087378_99189.jpg
 フェンスの直ぐ脇に結構整備された道筋がある事が確認できる。この道筋が、山田村―上鳥渡間の山王道筋なのだろうと思う。更に、先に進んでみる。
a0087378_995897.jpg
 こちら側からは下り坂になっている。下り切ったあたりに、この道筋と好国寺の赤松から北に進む道筋の交点を想像する。

 この地点から右手に回り込む道筋もある。木々の間から、好國寺付近の散策で見慣れた風景が覗ける。
 ここから右側に山を廻り込む道筋もあって、こちらも結構整備されてはいるが、確認はここまでにする。というのは、自転車は配水池に置いたままなので、どう戻るかを想定しないといけないからだ。
by shingen1948 | 2015-07-01 09:11 | ◎ 地域散策と心の故郷 | Comments(0)