人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン

福島市内から見る栗子山

 栗子山を福島市内から手軽にみえる所はないかなと思って、いろいろ確かめたところ、マックス駐車場5階から見えることが分かった。
a0087378_183236.jpg これがそこから見える「栗子山」だ。
 確認しやすい「栗子山」は、米沢・大滝の地元で栗子山と呼ぶという「地元」栗子山(大杭甲)の方だ。遠近関係と角度のかかわりがあるようだが、円錐形に近いという形状的なものもありそうだ。
 まずは「地元」栗子山(大杭甲)を見つけて、その右側に「地理院」栗子山らしきものが確認でき、左手に小杭甲らしきものが探し当てられるということになる。それは信夫山から見える栗子山の場合も同じことだ。
 「福島市内から見る栗子山」は、「地元」栗子山(大杭甲)が目印になりやすいということだ。

 マックス駐車場は6階まであるが、5階から見える「栗子山」にしたのは、マックス出口から直ぐという手軽さもあるが、ここが福島駅の新幹線とほぼ同じ高さということもある。
 今まで新幹線を利用するのに、こちらの「栗子山」の風景を意識した事はなかったが、山形の方は、多分米沢を越えるこれらの山々の風景の中に「栗子山」を意識しているのだろうなという思い。
by shingen1948 | 2014-10-02 18:06 | ◎ 地域散策と心の故郷 | Comments(0)