人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

のりしろ散歩~ママチャリトラブル

 散歩に出掛ける時には、一応目的とする地点を目指すが、その通りに動くとは限らない。途中、興味のおもむくままに行動するので、目的とする地点から大きくそれてしまうことも少なくない。
 今のところのこだわりの一つは、移動手段は徒歩かママチャリ。実感を大切にするというこだわりは、今も続く。
 もう一つは、確かめるだけの目的で移動手段に車を使うのは、現地説明会に出かける時で、他は別の目的があったついでに確かめるということ。生活基盤にかかわる範囲にこだわることで、自分を中心とした広がりの中で地域を捉えたいという思い込みがある。

 昨日は、その頼りのママチャリパンクのトラブルに加え、突然の雨で散々だった。
 最近の散歩は、天戸堰を確認しながら、その確認の中で見つけた情報を確認をしたりしているが、その上流の水系も気になって確認したりしている。
 昨日は、本当は吾妻学習センターの案内板に、阿保原地蔵尊の表示を見つけたので、その確認が最初の目的地としていた。
 それが、実際にたどり着いていたのは水沢林道。
a0087378_11515581.jpg 左手に見えているのが沢で、歩いているときには天戸川はこの右手だろうと思っていたが、家に戻って地図で確かめてみると大きく右手に逸れているようだった。また、この沢は地図には表記されていない。
 ここをママチャリを引いて歩いて登っていたのだ。
 疲れたところが最終地点として、引き返したのだが、ママチャリに乗ってしまったのが結果的にはまずかったようだ。

 桜本の西集会所付近でタイヤの空気が抜けているのに気がついた。最近使用する自転車のタイヤは2年しかもたず、このママチャリのタイヤは交換したばかりだった。それで、バルブがやられたのだろうと思っていた。
 自転車を引いて庭塚付近のガソリンスタンドに立ち寄った。ここで空気を入れてもらったが、直ぐに空気が抜けてしまう。パンクであるのは明らかだ。
 近くに自転車屋さんがないか尋ねると、水保か町庭坂までないという。仕方がないので、庭坂まで引いて歩いていると、途中雨にあう。

 庭坂駅近くという話だったが、自転車屋さんはなかなか見つからず、あちこちで尋ねてようやくたどり着いたのは、駅前をだいぶ過ぎた、踏切沿いの自転車屋さん。助かったという実感。
 自転車屋さんがいうには、どこかで強くぶつけてはねた感じのパンクだなとのこと。心当たりは、水沢林道の砂利道で乗ってしまった事。

 
 散々なできごとだが、ガソリンスタンドで受けた親切な対応と案内、あちこちでたずねた方の道案内、自転車屋さんでの後継者の話、そこで見た新幹線、散々だったことから解放されてホッとした実感等々、これはこれで体験としては貴重だなとも思う。
by shingen1948 | 2014-06-12 12:03 | ◎ 水 | Comments(0)