人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

季節便り2012年の桜の頃⑥~慈徳寺の山野草

 今年は、桜を見るという事まで新鮮に感じている。そういう今までの見え方との違いを視点にすれば、先に整理した慈徳寺の風景は、種まき桜の変化と樹木葬墓地の風景ということになるだろうか。
 先の整理で、樹齢が450年とされる根拠に「伊達輝宗の御遺骸を一晩安置された小浜城から運び込まれたものとすれば」という仮定を推定した事を挙げたが、以前の案内板にあったこのシダレ桜(別名イト桜)は、エドヒガンからできた園芸品種であることもその推定の補助的な資料になっているのかもしれないなと思った事を付け加える。
a0087378_4531358.jpg
 今回、旧参道でニリンソウを写真に納めようとしている方に出会った。「こちらはおふたりさんなんですね」と声をかけた。これが、そのニリンソウ。ずっとこの辺りの山野草を楽しんでいた方のようで、自動車道の整備で、この辺りの山野草の分布が変わってしまったと嘆かれていた。
 そのついでか、ここに自転車できたことを褒められてしまった。

 褒められたついでに、今回は咲いていた山野草も加えてみる。
 今までも野草も楽しんではいるのだが、整理してこなかったのは、野草の同定に自信がないからだ。それでも挑戦は、「2012年の」という限定の視点に立てば、今年ならではということになるのかもしれない。
a0087378_4563679.jpg
 観音堂の裏から南側にかけての傾斜地にたくさんの山野草が咲いていた。
 これは、イチゲかな。ヒトリシズカも咲くようだが、今回は咲いていなかったように思う。先の声かけは、こちらを「おひとりさん」と表現してみた。


a0087378_4581355.jpg
 ショウジョウバカマとカタクリかな。


a0087378_532148.jpg
 奥にあって撮って切り取ったらボケてしまったが、スミレかな。


a0087378_554568.jpg
 咲き終わっていた福寿草。


a0087378_571753.jpg
 そして、なぜかは分からないけど、いつも気になる日本たんぽぽ。
by shingen1948 | 2012-05-11 05:20 | ★ 季節便り | Comments(0)