人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今からおもえば⑩東京発信福島情報④

 今回の地震で被災された方々の被害とは比べものにはならないのだが、それでも、地震発生から暫くは身の回りの整理に気を取られていた。
 目にしていた情報を確認してみると、福島第一原発事故は情報としては流れていたようなのだ。ところが、意識の中では、気がつけば「福島第一原発事故」が起きていたという感じだ。
 新聞を整理しながら、自分の意識から抜けている情報を確認すると、水道と電気が切れていた期間のようだ。ここが、すっぽりと抜けている。
a0087378_5223387.jpg
 避難指示にかかわる混乱を意識したのは、15日の報道あたりのようだ。
 県災害対策本部を突然訪れた松下忠洋経産副大臣に、佐藤知事が怒りを向けた記事あたりだ。国は、県の頭ごしに10~20キロ以内の避難指示、20~30キロの屋内退避を決めて公表したらしい。県は、政府が一方的に決めた避難方針への対応に追われ、独自の災害対応ができなかったということらしい。

 財団法人福島県原子力広報委員会は、福島の子供たちには「ウランちゃんのなるほどアトム教室」で、左図のような混乱が起きないしくみを伝えている。
by shingen1948 | 2011-04-07 05:27 | ☆ 地域・自治話題 | Comments(0)