人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今年の冬は

 会津若松の方から電話があって、今年の雪の多さが挨拶代わり。
 福島地方気象台情報の報道で、おおよその様子は想像つく。
 今冬の積雪は、金山町で今月20日に177㎝の過去最高を記録、只見町では20日に235㎝、猪苗代町では17日に170㎝、会津若松市では昨年12月26日の過去最高に並ぶ115㎝を記録したとのことだ。
 ただ、昔もこのぐらいの積雪はあったのではないかと思って聞きかえしたら、一晩で一気に降るのが違うとのことだ。
 福島では、24日の最低気温は-5.9°C、25日も-5.1°Cと寒さは厳しいものの、その割には、積雪は少ない。それでも、今年の冬は長いスパンでみると特異な冬になるのかもしれない。確認しておこうと思う。

 15日に、たまたま用事があって今は美里町?の坂下に電話したら、積雪が37㎝で、除雪の予算もなくなって大変だというような話をしていた。福島市の様子を訪ねられが、この時点ではめだった積雪はなかった。次の朝、うっすらと雪が積もっていて今年初めての雪掃きをしたが、軽い雪だった。記録に寄れば、福島はこの冬最低の-4・7°Cを記録したようだ。
 福島の積雪は5㎝程度だったが、会津若松市では50㎝を記録していた。(福島気象台では降雪11㎝、最深積雪6㎝)
 16日には、会津地方は大雪で磐越西線が運転を見合わせるニュースが報じられた。午後5時現在の積雪は、猪苗代で169㎝、只見で168㎝、会津若松で64㎝とのことだった。(福島気象台では降雪5㎝最深積雪8㎝)

 この冬、福島での目立った積雪は、17日前後だけだ。
a0087378_450391.jpg
 17日、昼間はそれほどでもなかったが、夕方には雪が降り出して、こんな状態にはなっていた。それでも、たいした積雪ではない。福島気象台によると、降雪15㎝、最深積雪16㎝とのことだ。
 この日も東北新幹線もシステム障害で午前中に一時不通となり、雪でみだれたダイヤに拍車をかけたということで、事故や交通機関の乱れのニュースが続く。
 福島地方気象台によると、午後6時現在降雪量は、桧枝岐57㎝猪苗代42㎝福島18㎝。最大積雪は猪苗代171㎝只見170㎝会津若松69センチ㎝福島16㎝を記録したと報じた。

 会津を中心に大雪による県内死傷者は17人に上っているという。県災害対策課では、まだしばらくは大雪に警戒が必要だと、注意を呼び掛けているとのことだ。
by shingen1948 | 2011-01-27 05:07 | ★ 季節便り | Comments(0)