人気ブログランキング |

地元学でいう「風の人」として足元を見つめたり、できことを自分の視点で考えたりしています。好奇心・道草・わき道を大切にしています。


by シン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

桜だより(福島)

a0087378_503042.jpg
 今年の福島の桜は、4月9日開花で、平年(4月11日)より2日早く、昨年(4月6日)より3日遅いとのこと。今までで最も早い記録は2002年3月29日で、最も遅いのが1984年4月25日とのこと。
 これは、そのころの森合のエドヒガンザクラの様子。

 感覚的には、寒い春なのだが、桜だよりからみると標準的なようだ。
  
 


a0087378_4544389.jpg
 今年の福島の桜の満開は13日で、平年(4月15日)より2日早い。昨年(4月9日)より4日遅い。開花からの間隔が1日長いのは、気温の変動によるものだろうか。最も早い記録は2002年4月2日で、最も遅い記録が1984年4月28日。
 春の象徴である桜の満開を捉えようとするカメラマンのようすを捉えてみた。信夫山公園入り口の桜だ。
a0087378_4562756.jpg
 それから3日後の16日に雪が降る。
 それぞれの季節を象徴する桜と雪を一つの画面に捉えてみたが、陳腐かな。


a0087378_4575589.jpg
 素直に、春の花壇に雪が積もっている様子を捉えてみた。


a0087378_459875.jpg
 これは、「雪とボケと水仙」。

 桜だよりの数値をみれば、標準的な春の訪れだが、実感を大切にするということならば、今年の春は異常に寒い。
by shingen1948 | 2010-04-18 05:06 | ★ 季節便り | Comments(0)